HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2012年4月アーカイブ

院長ブログ 2012年4月アーカイブ

しゃがむ

このごろ「しゃがむ」動作がここちいい!happy01

朝4時半に起きて娘の弁当やら朝食やら、なんやかやで送り出し
5時20分頃コーヒー飲みながら、しゃがむ・・・coldsweats01

もうそれが至福の時間・・・変ですよねcoldsweats01客観的に見ると・・・
とってもお行儀悪い感じの格好sweat01

でもほっとひといき・・・このポーズがなんともいえず至福なのよね~shine
と夫に告げると、「それはホンモノだ!」と言うのです。catface

つまり「自ら、ゆがみを治すポーズだから、それを自然にやりたくなって心地いいなら、すごく効果的だし、しんそうの治療が板についてきていることだ」と。

そうなんです。
「しんそう」には治療士に施術を受ける場合と
生活の中での姿勢というか、そのような体操もあるのだそうです。

「しゃがむ」ポーズはまさにそのひとつ・・・身体のゆがみを素晴らしく整える姿勢だそうです。

現代は生活スタイルも欧米化されて、イスに座る習慣も増え
家のトイレはほとんどが洋式。
まじめな話・・・これで学校の和式トイレが無くなったら、子どもたちや人類は?しゃがめなくなるかもしれませんcoldsweats01
実際しゃがむ動作のできない子どもも増えていそうですよね。

古武術の世界が介護の分野や、スポーツの分野に生かされているように
日本人古来の身体の使い方や動かし方にはなかなか深い叡智が隠されているようです。

みなさんは、しゃがめますか?

しゃがむ機会がありますか?

しゃがむ動作には実はいろいろな要素が関連してきます。

ぜひそのポーズの心地よさが身体の感覚として味わえるようになるまで、しんそうの施術を受けてみてください。happy01



1

« 2012年3月 | メインページ | アーカイブ | 2012年5月 »

このページのトップへ