HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2013年1月アーカイブ

院長ブログ 2013年1月アーカイブ

庭に来る鳥

お正月に夫の実家から干し柿を1本もらい、全部で6個付いてました。
1個は私が食べましたが、あれ?いつのまにか・・・4個です。
あと1個はだれが食べたんだろう?

024.JPG
実は・・・前々から窓からうちの中を覗き込む、つがいのヒヨドリがいたんです!
その子達でした!私の様子をうかがいながら、この干し柿を食べちゃってたんです
coldsweats02びっくりしました~。

あるとき小鳥たちは宴会状態でした。
coldsweats01
別の種類の小鳥もやってきて、やんややんやの大騒ぎで柿をついばんでました。
いまや干し柿は3個だけ
coldsweats02慌ててもう1個私が食べました。

昨年は木の枝に、みかんを差しておいたら、やはり小鳥がたくさん訪れてくれました。

小鳥を見たり、その声を聴くと、なんとも癒されます。


ストーブの火は遊ばせるな!

火の用心の話よりも、省エネのお話ですcoldsweats01

母に教わりました。ストーブでの焼き芋の作り方。
美味しいですね~。みごとな味です。
048.JPG
  おこげも美味しいし、なんともいえない火からの柔らかい遠赤外線?をあびると美味しさマジックにかかってしまうのでしょうか?
049.JPG
煮物やカレーもストーブにかけておくと、なぜだかガスの火よりも美味しく感じる・・・と夫とよく話しています。
遠火だからでしょうか???

お湯を沸かして加湿したり・・・なにかと重宝します。

それに・・・火を見てると、それだけで自然な明るさで、心がなごみます。shine
火をご馳走するとは良くいったものです。
 
冬のだいご味ですね。


春の準備

まだまだ寒いですが・・・2013年がめでたく明けました!

今年もブログスタッフとして一つでも多くの日記を更新したいと思いますが・・・
もうすでに七草がゆの時期さえも過ぎてしまいましたcoldsweats01

自宅の隣は林というか畑?となっており、冬はみごとな霜がおりて真っ白になるんです。

ところが昨日は小さなトラクターが来て耕していましたshine
窓を開けるともうすぐこんな風景・・・
043.JPG

まっくろな土があまりにみごとで、春の準備なんだな~shineと思わず感じ入ってしまいました。

このとき大勢の鳥たちが土の上をのっこのっこと歩いてる姿がなんとも可愛らしかったですよ。
耕した土から、たくさんのご馳走が出現したのでしょうね!heart04


1

« 2012年12月 | メインページ | アーカイブ | 2013年4月 »

このページのトップへ