HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2013年7月アーカイブ

院長ブログ 2013年7月アーカイブ

大暑

大暑は7月23日ごろ、ここから次の節気の立秋までを大暑というそうですね。

快晴が続き、気温が上がり続けるころを意味するそうです。

子供たちの姿を見かけるようになりました。

夏休みが始まっていますね。

2~3日前庭でセミが初鳴きしました!(@_@)びっくりしました。

その後発見しました~! せみのぬけがら
この子だったのですね。感激。庭の土に長いこと眠っていたのでしょうね。

いよいよ夏本番です。

しかも満月は7月23日。

インドではグルプルニマといって、ちょうど1年の半分まできた満月を愛で、聖なるものに感謝する日だそうです。

長く眠っていたセミの目覚め、そして、輝く月を見上げ、今年の夏もあたりまえのように無事迎えることができた、そのことに感謝の気持ちがわきあがってくるようです。


蛍観てきました。

先日、妻のフェイスブックつながりの方からの情報で、夫婦で蛍狩りに行ってまいりました。

場所は、家から車で10分程度で行けちゃいます。

JR青梅駅の裏側(北西)に広がる永山丘陵の一角にある

風の子太陽の子広場という公園です。

娘がまだ幼稚園児だった頃以来ですから、十数年振りの蛍です。

記憶に無いので、おそらく初めて、源氏蛍と平家蛍のコラボを観ました。

大きな光の尾を引いて、フワ~ッと飛び交う源氏。

一方、水辺の草に止まって、イルミネーションのように点滅を繰り返す平家。

蚊の来襲もありましたが、カエルの声などを聞きながら、癒しのひと時を過ごしました。

良い写真が取れているようでしたら、後日アップさせて頂きます。

 

 

 


1

« 2013年5月 | メインページ | アーカイブ | 2013年8月 »

このページのトップへ