HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2014年3月アーカイブ

院長ブログ 2014年3月アーカイブ

ストレートネック 首痛

みなさんは、ストレートネックという単語を耳にされたことはありますか?

正式な医学用語でないにもかかわらず、最近では、病院でも使用されているようです。

患者さんの中には、病名として認識されている方もいらっしゃるようです。

当院でも最近、ストレートネック(首痛の改善で来院する方が増えています。

健康で歪みのない背骨を横から見ると、ゆるやかにS字状にカーブをしています。

これを、生理的彎曲といい、人間に本来備わっている特長の一つです。

2足歩行をする人間にとって、歩いたり走ったりする時の衝撃から、大切な頭部を守る、クッションの役目を果たしているわけです。

首の部分はゆるやかに前彎していますが、このカーブが無くなり、まっすぐ、つまりストレートになってしまった首をストレートネックといいます。

個人差は有りますが、ストレートネックの人は、首だけでなく、背骨全体の生理的彎曲

そのものが失われているケースが多いように思います。

パソコン、スマホ、車の運転、読み書き等々。

現代人の生活のほとんどが、ストレートネックを作り、増長させる要因となっているといっても過言ではないでしょう。

慢性的な肩凝り、首痛、よく寝違えるなど思い当たる方は、一度ストレートネックを疑ってみて下さい。

しんそう療方の施術は、ストレートネックで長い間悩まされてきた、首肩周辺の痛みや違和感から開放します。

 

 


台所に春が来た

たしか「だいどころにはるがきた」という絵本があったな~・・・と思い出します。
娘が幼いころ、読み聞かせした記憶があります。

001.JPG
納豆の箱に水入れて、大根の切れ端をさして、大根葉をちょこっと料理や弁当に使おうと思ってたら・・・
使いそびれて伸びてすくすく育ってしまったの図。

002.JPG

大根の花も蕾も、可憐です。


ひなまつり、啓蟄、でも寒い(*_*)

ゆうべは嵐のような風の音でした。
でも春一番でもなく、冷たい風です。

今年のお雛様は祖母の手作り押し絵にしました。
年々楽して飾っていますsweat01
でもこれはとても素敵で巨大なので、飾りがいがあります。
天国の祖母もきっと喜んでいるでしょう。
005.JPG
あ!早く仕舞わねば・・・娘が嫁に行き遅れるcoldsweats01

早く春よこい!

1

« 2014年2月 | メインページ | アーカイブ | 2014年4月 »

このページのトップへ